メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
OSAKA防災タイムアタック

ゲームで学ぶ防災 大阪

防災に関するクイズをする参加者=大阪市北区梅田1の市立総合生涯学習センターで、椋田佳代撮影

 南海トラフ巨大地震に備えるため、大阪市立総合生涯学習センターと神戸学院大が楽しみながら防災を学べるゲーム「OSAKA防災タイムアタック」を共同開発した。地域の実情に合わせた内容にするため、大阪市の約240人にアンケートした結果を基に、要望が多かった地震発生直後の対応を中心に仕上げた。1日から無料で貸し出している。【椋田佳代】

 「巨大地震の際、大阪市で津波による被害を増大させる要因として正しいものはどれ」。7月24日にセンタ…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文771文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スコール疑似体験 「めっちゃ降ってびっくり」 福岡市植物園 /福岡

  2. 明石商、準決勝前にグラウンドで汗 「良い状態保てている」中森はマッサージでケア

  3. 移転する「おふくろの味」警察署長が感謝状 滋賀・高島

  4. カジノ誘致 横浜市が表明へ 林市長、週内にも

  5. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです