メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
鯖江市地域活性化プランコンテスト

輝く「鯖江」市民の手で 「民間自立モデル」展開へ 参加者募集 /福井

第10回鯖江市地域活性化プランコンテストのボードを手にする竹部美樹さん=福井県鯖江市で、立野将弘撮影

「テトテ」オープンなど実現、NPO代表・竹部さん

 「市長をやりませんか?」とのキャッチコピーで注目を集める「鯖江市地域活性化プランコンテスト」(プラコン)が来月、第10回の開催を迎える。若者たちがプランを考え、これまでに眼鏡枠を1万6530個つなげるギネス記録挑戦や、JR鯖江駅2階に図書館とカフェ、ライブスタジオの機能を持たせた「tetote(テトテ)」のオープンなど、多くのプロジェクトが実現している。プラコンを仕掛けたNPO法人エル・コミュニティ代表の竹部美樹さん(38)にこれまでの歩みを聞いた。【立野将弘】

 10年前、竹部さんは東京から久しぶりに鯖江市中心部の実家に帰省した時、商店街の風景がくすんで見えた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. 「同和地区の場所」ネット明示で削除要請 法務省が対応強化
  4. 羽生、入念の4回転 首位チェンは全て着氷 フリーへ最終調整
  5. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです