メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校生の「原爆の絵」

「14歳」が見た光景、追い求め街歩く 野村かなめさん(3年) 国泰寺町(現中区)付近 /広島

作品の前に立つ基町高校3年の野村かなめさん=広島市中区で、山田尚弘撮影

 70歳ぐらいのおばあさんは気が抜けたような表情で幼い女の子を背負い、女の子の膝から下は骨になっていた-。基町高校3年の野村かなめさん(17)は、14歳で被爆した浅野温生(よしお)さん(85)が8月7日午後、市役所に行く途中の国泰寺町(現中区)付近の道路で見た光景を描いた。

 浅野さんによると、女の子はやせこけてい…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文369文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 高松2児放置死「飲みに行くこと注意されて預けられず」 逮捕の母供述

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです