メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ぶち注目!やまぐち

市場“直結”防府のハモ加工場 三枚下ろしと「骨切り」機械化 鮮度抜群のまま出荷 /山口

新たに整備した加工場の機械でハモを三枚に下ろす従業員

特産ブランド、売り込み強化へ

 県産ハモの5割以上が水揚げされる防府市に、市場“直結”のハモ加工場が整備され、7月から本格稼働している。三枚下ろしとハモ料理に欠かせない「骨切り」を機械化して加工スピードを向上。鮮度抜群のまま切り身を冷凍・出荷でき、ハモ食文化が定着している関西地方からの注文が増えた他、近く関東への出荷も始まる。【脇山隆俊】

 県漁協によると、2016年の県のハモ水揚げ量は全国4位の155トンで、このうち54%を防府産が占め…

この記事は有料記事です。

残り719文字(全文938文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです