空手道

世界の注目浴びてほしい 鈴木スポーツ庁長官が体験

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
空手を体験する鈴木スポーツ庁長官(左)。右はアンバサダーの是永瞳さん
空手を体験する鈴木スポーツ庁長官(左)。右はアンバサダーの是永瞳さん

 先月14日、東京・辰巳の日本空手道会館で、スポーツ庁の職員を対象とした空手体験会が行われ、同庁の鈴木大地長官ら約30人が参加した。

 約1時間ほどの体験会では、全日本空手道連盟の日下修次事務局長や東京五輪の空手スペシャルアンバサダーを務める女優の是永瞳さんらが形を指導。体験後、高校生の演武も見学した…

この記事は有料記事です。

残り59文字(全文209文字)

あわせて読みたい

注目の特集