メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

小泉進次郎氏、筆頭副幹事長に内定

小泉進次郎氏=後藤由耶撮影

 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日の党役員人事に合わせ、小泉進次郎農林部会長(36)を筆頭副幹事長に起用する人事を内定した。知名度の高い小泉氏に、選挙対策などを担わせる。来週に正式決定する。

 小泉氏は衆院当選3回。「将来の首相候補」と目され、農林部会長として農協改革などに取り組んできた。党務全般を仕切る幹事長室で経験を積ませる。筆頭副幹事長は幹事長、同代行、同代理に次ぐポストだ。

 筆頭副幹事長には、柴山昌彦首相補佐官(51)も内定した。同ポストに2人が就くのは異例で、柴山氏は総裁特別補佐も兼務する。【水脇友輔】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  2. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  3. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  4. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]