メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

あす未明開幕 14個へフェリックス闘志 女子メダル最多タイなるか 「集中している」

 【ロンドン新井隆一】4日(日本時間5日未明)に当地で開幕する陸上の世界選手権で、短距離のアリソン・フェリックス(米国)が女子の大会通算メダル獲得数の歴代トップを目指す。これまで13個(金9、銀3、銅1)を獲得し、歴代1位のマーリーン・オッティ(ジャマイカ)の14個まであと一つ。11月で32歳になるベテランは女子400メートル(9日決勝)に出場する。

 前回の2015年北京大会でも400メートルで優勝。先月に49秒65をマークし、世界ランキング1位で…

この記事は有料記事です。

残り476文字(全文702文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです