特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

夢舞台の感触 米子松蔭が甲子園練習 /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
一斉にグラウンドへ駆け出す米子松蔭の選手たち=阪神甲子園球場で、平川義之撮影
一斉にグラウンドへ駆け出す米子松蔭の選手たち=阪神甲子園球場で、平川義之撮影

 7日開幕の第99回全国高校野球選手権大会に出場する米子松蔭が3日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で練習し、土や芝の感触を確かめた。選手たちは初戦に向け「一生懸命プレーをしたい」と闘志を燃やした。

 午後2時に練習開始の合図が鳴り、馬場畑真優主将(3年)の掛け声で選手たちは一斉にグラウンドに駆け出した。30分の練習時間の大半をノックに費やし、一球一球、打球の見え方を確かめるように守備についた。

 練習後、笠尾幸広監督は「今年のチームは打撃力を徹底的に鍛えた。精いっぱいのプレーを甲子園でも見せてほしい」と話した。馬場畑主将は「憧れの甲子園で、思いっきり自分たちの力を出し切りたい」と初戦への意気込みを語った。【加藤佑輔】

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文525文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る