メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1日こども民生委員

小学5、6年生36人 高齢者見守り訪問 糸島市 /福岡

「熱中症に気を付けてください」などと声を掛けてお茶のペットボトルを渡す子供たち

 民生委員制度創設100周年を記念して糸島市で3日、「1日こども民生委員」があり、小学5、6年生36人が1人暮らしの高齢者の見守り訪問などを体験した。

 節目の年に民生委員の活動を子供たちに知ってもらおうと市社会福祉協議会が企画。子供たちは活動内容などの説明を受けた後、見守り訪問に同行したり、サロン事…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文346文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  3. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し

  4. 東名あおり運転控訴審 初公判で即日結審 危険運転致死傷成否が最大の争点 東京高裁

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです