連載

論点

ニュースをそれぞれ立場を異にする専門家や識者らが意見を交わします。

連載一覧

論点

政治危機と内閣改造

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
山崎拓氏
山崎拓氏

 内閣改造で支持率続落に歯止めをかけたい安倍晋三首相。だが、南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報問題を巡る稲田朋美元防衛相の「遅きに失した」辞任と、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題で負った傷は深い。一方、東京都議選で敗北し、蓮舫代表が引責辞任した民進党も生き残りの正念場。2人の政治家の引き際と、政治の危機管理を考える。

この記事は有料記事です。

残り4388文字(全文4562文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集