メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新作テレビアニメ「逆襲の三悪人」が10月スタート 悪役・アクダーマが主役に?

アニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」のロゴ (C)タツノコプロ・読売テレビ

 人気アニメ「タイムボカン」シリーズの新作「タイムボカン 逆襲の三悪人」が10月から読売テレビ・日本テレビ系で放送されることが5日、分かった。2016年10月~17年3月に放送された「タイムボカン24」の続編で、同シリーズに登場する三悪トリオ・アクダーマが主役の座を奪うべく奮闘するストーリーになるという。

 前作同様、「妖怪ウォッチ」などで知られる「レベルファイブ」が企画協力やキャラクター、メカ原案を手がけ、同社の日野晃博社長がクリエーティブプロデューサーを務め、「ヤッターマン」や「機動戦士ガンダム」などの大河原邦男さんがメカデザインを手がける。

 「タイムボカン24」と同じく、トキオを若山晃久さん、カレンを鬼頭明里さん、アクダーマの“三悪”を喜多村英梨さん、平田広明さん、三宅健太さんが演じる。また、アクダーマのボス・オヤダーマ役は、ものまねタレントのホリさんが演じ、千葉繁さんらも出演する。

 「タイムボカン」はタツノコプロが制作する人気シリーズで、第1弾が1975年10月にスタート。新作「タイムボカン 逆襲の三悪人」は、「JKK(時空管理局)」の歴史調査の邪魔をする悪玉トリオ・アクダーマが、謎の上司オヤダーマからの「歴史上の偉人たちが持つ神秘のお宝、ダイナモンドを集めるダーマ!」という新たな指令を遂行すべく、ターゲットの偉人たちを相手にさまざまな策略を巡らせて、なんとかダイナモンドをゲットしようとする……というストーリー。

キャスト(敬称略)

 トキオ:若山晃久▽カレン:鬼頭明里▽ビマージョ:喜多村英梨▽ツブヤッキー:平田広明▽スズッキー:三宅健太▽オヤダーマ:ホリ▽ボカンナレ:千葉繁

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 母子死亡 予備タイヤ落下か 広島の会社、現場にチェーン
  2. 台風21号 列島大雨に 「特別警報」の可能性
  3. 台風21号 西日本、東日本大荒れに 23日朝本州上陸も
  4. 衆院選 党首の訴え、響いたか アキバ、首相に声援と批判
  5. 衆院選2017 各党 選挙公約(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]