メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パン店で女性切りつけ、男逮捕 大阪・梅田

騒然とする阪神梅田駅の改札口付近=大阪市北区で2017年8月4日午後0時45分、小関勉撮影

 4日午後0時20分ごろ、大阪市北区の阪神梅田駅改札近くの地下街にあるパン販売店「神戸屋阪神梅田駅店」で、「若い女性が刺された」と通行人から110番があった。女性(28)が後頭部を切りつけられており、大阪府警は、店内にいた同店アルバイト、汐田雄介容疑者(22)=大阪市中央区玉造2=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。女性は救急搬送され、全治10日の軽傷を負った。

     曽根崎署によると、女性は神戸屋の別の店舗に勤める先輩アルバイト。正午前に阪神梅田駅店を訪れ、勤務態度について汐田容疑者を注意し、平手で顔を数回たたいた。直後に汐田容疑者が店内にあったパン切り包丁で切りつけたという。

     汐田容疑者は「女性に何度も殴られて、頭が真っ白になり切りつけた」と容疑を認めており、同署が詳しい状況を調べている。

     同店前の地下街は規制線が張られ、電車の利用客や買い物客らで一時騒然となった。被害者の女性は頭に包帯を巻かれて、ストレッチャーで病院に搬送された。

     大阪府藤井寺市の大学4年の男子学生(21)は「黒髪の男が駅員4人に押さえ込まれて、観念した様子だった。梅田の中心でこんな事件が起きて怖い」と話した。【池田一生、村田拓也】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. USJ 宙づりコースター緊急停止 一時乗客30人動けず
    2. 北ア遭難 沢の水、チョコ食べ…74歳男性1週間ぶり救助
    3. ポール・アレン氏 フィリピン沖で米重巡洋艦発見
    4. 政治団体 日本「ファースト」どこへ 米国第一のコピペ?
    5. 神宮外苑花火大会 1万2000発の光にクレーン照らされ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]