メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仙台七夕まつり

あす開幕 商店街で準備進む /宮城

仙台市中心部のアーケード商店街には色とりどりの七夕飾りが飾られるなど準備が進んでいる=仙台市青葉区で

 東北三大祭りの一つ「仙台七夕まつり」が6日開幕する。仙台七夕まつりは藩祖・伊達政宗の時代から受け継がれる伝統行事。商店主が商売繁盛や家内安全を願い、店先に和紙で作ったくす玉や吹き流しなどをつるしたササ飾りを設置する。

 5日夜は、恒例の「仙台七夕花火祭」(仙台青年会議所主催)がある。花火の打ち上げは…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. フェレットにかまれ感染症で死亡の警官 公務災害と認定 大分県警

  4. ヤフーとLINE経営統合へ 月内にも基本合意目指し、最終調整

  5. 桜を見る会の批判封じる「火消し」は「本丸直撃案件」を鎮火できるのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです