メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

「驚異」ファンニーケルク ボルト認めた実力

16年のリオ五輪男子400メートル決勝で世界新記録で優勝し国旗を掲げる南アフリカのファンニーケルク=三浦博之撮影

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権が4日(日本時間5日)、2012年ロンドン五輪の会場だったロンドン競技場で開幕。新たなスーパースター候補に挙げられるのが昨夏のリオデジャネイロ五輪男子400メートルを驚異的な世界新記録で制したウェード・ファンニーケルク(南アフリカ)だ。人類最速のウサイン・ボルト(ジャマイカ)も実力を認める25歳は、今大会で決勝が8日の400メートルと同10日の200メートルで2冠を目指す。

 「ボルトのような偉大な人から称賛されるのは素晴らしい」。2日の記者会見で、ファンニーケルクが喜んだ…

この記事は有料記事です。

残り680文字(全文937文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです