メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

小林秀雄さん86歳=作曲家、合唱曲「落葉松」

 歌曲・合唱曲「落葉松(からまつ)」、童謡「まっかな秋」などで知られる作曲家、小林秀雄(こばやし・ひでお)さんが7月25日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した。86歳。葬儀は近親者で営んだ。後日、お別れの会を開く予定。喪主は妻砂智子(さちこ)さん。

     東京都出身。東京芸術大を卒業し、愛知県立芸術大教授などを歴任。多くの声楽曲を手掛けた。1966年に中田喜直らと「波の会」(後に「新・波の会」と名称変更、現日本歌曲振興波の会)を創設し、会長を務めた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 生活保護費 母子加算削減に怒り悲鳴「負の連鎖招く」
    2. 韓国 人気アイドルが自殺か SHINeeメンバー
    3. 福井・あわら市長 「キス相手」を告訴へ 恐喝未遂容疑で
    4. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    5. 児童手当 所得制限、世帯合算へ変更検討へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]