メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浦尻貝塚

南相馬の史跡 公園整備計画が再始動 住民激減受け修正含み /福島

史跡公園の計画地で市教委担当者の説明を聞く検討委員会のメンバー=南相馬市小高区浦尻で

 南相馬市南部の高台に広がる縄文時代の国指定史跡「浦尻貝塚」を公園として整備する計画が、東日本大震災で中断されて以来6年半ぶりに動き始めた。福島第1原発事故の避難指示が昨年解除され、戻った住民から早期再開を求める声が高まっており、市は今年度中に計画案をまとめる予定だ。ただ、近隣の浪江、双葉両町を含めた住民が激減するなど旧計画の前提が様変わりし、国の復興交付金など財源をどう確保するかも大きな課題になる。【大塚卓也】

 市は5日、市民28人による検討委員会の初会合を現地で開き、計画策定に向けた作業をスタートさせた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  4. 埼玉・春日部共栄の野球部監督が暴力行為
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです