連載

たたなづく

映画監督の河瀬直美さんが時代や世界、人々のつながりに思いをはせます。

連載一覧

たたなづく

安心と信頼を築く関係を思う=河瀬直美

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
石垣の青い空と海と白い雲=河瀬直美さん提供
石垣の青い空と海と白い雲=河瀬直美さん提供

 息子の夏休みが早めに始まったこともあり、1週間のお休みをとって沖縄・石垣島へ出かけた。空港に到着するとタクシーに乗り込み、宿泊場所まで約30分のドライブだ。途中見える風景の中に運転手さんのガイドが入る。「このトンネルが出来て随分楽になったんですよ」。しかし、彼はそのトンネルを通る時に、昔ここはジャングルで人なんて入ったこともなかったところだからね、とつぶやいた。

 便利さを追求する開発のはざまで失ったものも多いのだろう。生態系も変わったのかな?という質問に、これだけ破壊すれば当然変わるでしょうねと答える。子供の頃はまだ沖縄は返還されておらず、内地へ行くにはパスポートが必要だったのだという。彼から見れば私たちのような観光客はどのように見えるのだろうか。本音と建前を人は使い分ける。観光で成り立つ島の有り様はどのあたりでバランスをとればいいのだろう。

この記事は有料記事です。

残り1277文字(全文1654文字)

あわせて読みたい

注目の特集