全国高校総体

初の外国出身、高校横綱誕生 朝青龍おい破り、アマルサナーV

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 高校相撲界でもモンゴル人横綱の誕生だ。鳥取城北のアマルサナーは決勝で、大相撲の元横綱・朝青龍のおいのビャンバスレンとの留学生対決に快勝。95回を数える大会で外国出身者として初の高校横綱に輝き「めちゃくちゃうれしい」と初々しい笑顔を浮かべた。

 落ち着いた取り口が光った。スピードを生かした攻めで決勝まで…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

あわせて読みたい

注目の特集