メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

“脅迫屋”役で民放連ドラ初主演 武井咲と初共演で10月期「今からあなたを脅迫します」

ドラマ「今からあなたを脅迫します」でダブル主演を務めるディーン・フジオカさん(左)と武井咲さん

 俳優のディーン・フジオカさんと女優の武井咲さんが、10月期の日本テレビの新日曜ドラマ「今からあなたを脅迫します」でダブル主演を務めることが7日、明らかになった。フジオカさんが、民放の連続ドラマで主演を務めるのは初めて。

 ドラマは、藤石波矢さんの「今からあなたを脅迫します」シリーズ(講談社タイガ)が原作。警察や探偵では取り扱えないような依頼を受け、人を脅迫することで解決する“脅迫屋”の千川完二(フジオカさん)と、筋金入りの“超お嬢様”で、変人級な“善人&お人よし”の女子大生・金坂澪(武井さん)がひょんなことから出会い、振り込め詐欺から誘拐事件までさまざまな事件に巻き込まれ、最後にはなぜかみんなが救われていく……というストーリー。

 民放連続ドラマ初主演のフジオカさんは「スタッフ、キャスト一丸となって日本国内、国外問わず、オーディエンスの記憶に残る作品を生み出したいと強く思っています」と意気込み、武井さんについて「とても笑顔がすてきな方だという印象がありますので、一緒に現場を盛り上げていって、楽しくアップテンポな撮影をしていければ」と語っている。

 また、「“脅迫屋”という言葉からは非合法で危ないイメージを持ちましたが、“脅迫屋=悪人”なのか? その部分にも注目してもらいたいです」と語り、「全体的に、今はまだ未知な部分も多いですが、日曜の夜、このドラマを見て次の日から始まる新しい週の糧となるようなポジティブな作品をお贈りできるよう、頑張りますので乞うご期待!」とコメントを寄せている。

 武井さんは「今回、初めてディーン・フジオカさんと共演させていただけることになり、たくさんの才能をお持ちの方ですし、とても楽しみにしています。ディーンさんと、凸凹な2人をポップに、かつスリリングに演じていきたいと思います!」と意気込んでいる。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街の記憶 駅いまむかし 6社8路線 横浜駅東口 高度成長支えた駅舎 /神奈川
  2. 質問なるほドリ 「みちびき」にどんな期待?=回答・酒造唯
  3. WEB CARTOP 高速道路でシフトダウンのみの減速は危険なことも!
  4. プロ野球 巨人の山口俊、東京ドームで高橋監督らに謝罪
  5. GPS衛星 「みちびき」搭載H2Aロケット打ち上げ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]