メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わが街の学芸員

/5止 芝山古墳・はにわ博物館 かつて500基超す古墳 /千葉

芝山町を代表するはにわ「ひげの武人」(レプリカ)の前で、はにわのぬいぐるみを持つ芝山町立芝山古墳・はにわ博物館の学芸員、奥住淳さん

 芝山町では毎年11月、「芝山はにわ祭」が開かれている。現代に降臨した「古代人」と交流し、芝山を人に優しい、住みやすい町にすることを古代人と約束する--というものだ。町民らは、はにわを基に再現した麻の衣装をまとい、町内を行列。1982年に始まり、今年で35回目となる。

 「成田空港建設の是非を巡って意見が二分した町で、町民の心を再び一つにする目的で始まりました」。芝山町立芝山古墳・はにわ博物館の学芸員、奥住淳さん(49)が説明する。

 同町は成田空港周辺9市町の一つ。のちに国指定史跡となる前方後円墳「殿塚・姫塚古墳」の発掘調査は、56年に始まった。全国的にも貴重な大型のはにわが出土。かつて500基を超す古墳があったとみられる。芝山で出土したはにわは装飾など表現が凝った作りが多く、約1500年前の人々の暮らしと、豊かな造形美や高い技術力が分かる。

この記事は有料記事です。

残り637文字(全文1012文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  2. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  3. 「強いメッセージ」にこだわった安倍首相、臨時休校要請を強行 側近萩生田氏も押し切る

  4. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  5. 新型コロナ最多66人の北海道は集団感染も 知事「思い切った対策」外出自粛に踏み込む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです