メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ランキングで奈良学

高校野球 県勢、甲子園でも健闘 /奈良

 夏の甲子園大会が始まります。球児たちの熱戦を楽しみにしている方も多いでしょう。そこで今回は奈良県と高校野球のランキングです。100年を超える高校野球の歴史の中で、奈良県の球児たちはどんな成績を残しているのでしょうか。

 今年のセンバツ大会までの春夏合わせた優勝回数を見てみると、全国14位の4回です。さすがに数多くの強豪校を輩出してきた大阪や愛知、兵庫にはかないません。ちなみに優勝したのは、天理が3回(1986年夏、90年夏、97年春)と智弁学園(2016年春)です。昨春のセンバツ大会で見事な優勝を飾った智弁学園の活躍は記憶に新しいところです。

 甲子園での勝利数を見てみましょう。132勝で全国16位は健闘しているといっていいでしょう。100年…

この記事は有料記事です。

残り603文字(全文927文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 堺市立小教諭、教え子の中1少女にキス 口止めも 強制わいせつ容疑で逮捕

  4. 日中合同追悼の集い 強制連行、悲劇訴える靴 6830人分、それぞれに命と家族 /東京

  5. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです