メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

大学×企業 食のコラボ続々

日本原産のかんきつ「ヤマトタチバナ」と、そのジャムを使った「たち花クッキー」を手にする高岡素子・神戸女学院大教授=神戸市中央区の「神戸風月堂」本店で

 大学が企業や自治体と提携して商品化した「コラボ商品」が増えている。中でも「食」の分野では、産学双方に利益をもたらす可能性が大きいとして新規参入が相次いでいる。

 ●双方利益に手応え

 日本原産のかんきつ「ヤマトタチバナ」のジャムを使ったクッキーは、見た目の愛らしさも魅力だ。「たち花クッキー」は、神戸女学院大(兵庫県西宮市)と老舗菓子メーカー「神戸風月堂」(神戸市)が共同開発し、5月に完成した。

 古事記にも登場するヤマトタチバナは、菓子のルーツとしての逸話が残る。現在は絶滅危惧種に指定され、食…

この記事は有料記事です。

残り1432文字(全文1679文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  3. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  4. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです