メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Let’sプログラミング

/17 コーダー道場に行ってみよう

[PR]

 夏休なつやすみのあいだ、プログラミングをたのしんでいますか?

 いまあたらしいゲームをつくっているよ。おと得点とくてんれて、もっとたのしめるようにしたいな。

 わたし海中かいちゅう写真しゃしん背景はいけいにして、うみものがたくさん登場とうじょうする物語ものがたりのアニメーションをつくっています。でも、クラゲを上下じょうげうごかしたり、ウミガメがおよはやさをえたりできなくて、だれかに相談そうだんしたくなってきました。

 そんなときにおすすめの場所ばしょ紹介しょうかいしましょう。全国ぜんこく90か所以上しょいじょうひらかれている「CoderDojo(コーダー道場どうじょう)」です。コンピューターにくわしい大学生だいがくせい大人おとなが、7~17さいどもたちを対象たいしょうにプログラミングをおしえてくれます。

 道場どうじょう? どんな修行しゅぎょうをするの? きびしい先生せんせいがいないところがいいな。

 コーダー道場どうじょうは2011ねんにアイルランドではじまり、いま世界せかい69かこく1250か所以上しょいじょうひらかれています。地域ちいき大人おとなどもたちにプログラミングをつたえる目的もくてきで、基本的きほんてき無料むりょうひらかれています。参加者さんかしゃ自由じゆうなペースですすめ、りたいこともける場所ばしょです。千葉県柏市ちばけんかしわしにある「コーダー道場柏どうじょうかしわ」をのぞいてみましょう。

 スクラッチのキャラクターでゲームをつくっているね。

 コーダー道場柏どうじょうかしわは、現在大学生げんざいだいがくせい宮島衣瑛みやじまきりえさんが高校こうこう年生ねんせいのとき、いのどもたちをあつめてはじめました。運営うんえいはじめるやく年前ねんまえ宮島みやじまさんはウェブサイトじょう使つかえるプログラミング教材きょうざい「スクラッチ」を開発かいはつしたアメリカの大学だいがく機会きかいがあり、そこでコーダー道場どうじょう存在そんざいったそうです。いまおも週末しゅうまつ柏市かしわし千葉県流山市ちばけんながれやましなど複数ふくすう拠点きょてんで、毎回約まいかいやく20にんどもたちに、スクラッチのゲームづくりなどをおしえています。発表はっぴょうする時間じかんもうけていますよ。

 どんな授業じゅぎょうをするの?

 学校がっこうではないので、まったすすかたはありません。はじめて参加さんかするひとには、メンターとばれる大学生だいがくせい大人おとなが、スクラッチのうごかしかたおしえてくれます。このあたらしく参加さんかしたひとは、ネコをたたくと「ニャー」とおとす「ねこたたきゲーム」を2時間じかん完成かんせいさせていました。

 わからないことがあっても、おしえてもらえるんだね。

 毎回来まいかいきているひとは、自分じぶんでどんどんすすめています。柏市かしわし小学しょうがく年生ねんせい大柴宙土おおしばひろとさんは、ざんざんこたえをあてる「計算けいさんゲーム」をつくり、道場どうじょう参加者さんかしゃあそかたおしえていました。

 あそびながら勉強べんきょうもできるようになったら便利べんりね! 何年なんねん経験けいけんんで、ゲームづくりができるようになったのかしら。

 大柴おおしばさんは昨年始さくねんはじめたばかりだそうです。スクラッチだけではなく、ロボットづくりに挑戦ちょうせんしているひともいます。みなさんも夏休なつやすみを利用りようして、ちかくの道場どうじょうたずねてみてくださいね。【まとめ・浅川淑子あさかわよしこ


「コーダー道場柏どうじょうかしわ代表だいひょう宮島衣瑛みやじまきりえさんのはなし

 自分じぶん表現ひょうげんする方法ほうほうとして、プログラミングに挑戦ちょうせんしてください。道場どうじょうにより特色とくしょくがあり、アプリの開発かいはつやホームページの作成さくせいができるところもあります。気軽きがるあそびにてください。全国ぜんこく開催地かいさいち日時にちじは、ウェブサイト(https://coderdojo.jp/)で確認かくにんしてください。


みんなのコード

 監修かんしゅう一般社団法人いっぱんしゃだんほうじんみんなのコード

「すべてのどもがプログラミングをたのしむくににする」とのミッションのもと、日本全国にほんぜんこく小学校しょうがっこうでのプログラミング教育きょういく普及活動ふきゅうかつどうをしている非営利法人ひえいりほうじん。http://code.or.jp

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. 「客足さっぱり」「暇です」感染被害の「しょうゆ発祥の町」を歩く 和歌山・湯浅、新型コロナ1週間

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです