メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新本屋道

キラリの一店/2 ブックハウスカフェ(東京都千代田区) 絵本とお酒の共通点

 150店を超える古書店がひしめく東京・神保町。岩波書店や小学館をはじめ、出版社も多く集まる本の街だ。「ブックハウスカフェ」は、そんな一帯で神殿風の柱とガラス張りの正面がひときわ目を引く「北沢ビル」の1階に入る。神保町唯一の新刊児童書専門店として前身の「ブックハウス神保町」(2月閉店)の志を受け継ぎ、5月5日の「こどもの日」にオープンした。

 日中はコーヒーや紅茶、夕方からはお酒が楽しめるソファスペースを、約1万2000冊の絵本や児童書が囲…

この記事は有料記事です。

残り1140文字(全文1361文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです