マガモ

赤ちゃんスイスイ 箱根 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
母ガモとスイスイ泳ぎ回る4羽のヒナ=箱根ガラスの森美術館で
母ガモとスイスイ泳ぎ回る4羽のヒナ=箱根ガラスの森美術館で

 箱根町仙石原の「箱根ガラスの森美術館」(岩田正崔館長)で、マガモのひな4羽が生まれ、館内の池を母ガモと一緒にスイスイと泳ぎ回っている。

 池の中島にあるガラスのオブジェの下に巣を作った。先月初めごろから、卵を抱えている姿が見られ、5日朝にヒナがかえったのを確認したという。

 同美術館は8日が開館21周年記念日。1…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文243文字)

あわせて読みたい

注目の特集