メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

ユーラシア大陸に広く生息する…

[PR]

 ユーラシア大陸に広く生息するノロジカの「ノロ」は、韓国語でこのシカを示す「ノルー」に由来するという。ディズニーのアニメ「バンビ」も原作の童話ではノロジカだった▲動物行動学者ローレンツの名著「ソロモンの指輪」によると、このノロジカ、米国の動物園では猛獣より職員を襲う事故が多い。オスはゆっくり近づいてくるので人がつい油断しがちだが、いきなり強烈な角の一撃を繰り出してくる▲このノロジカの生態を思い出したのは、上陸した台風5号の名が韓国語のノルーだからだ。日本を含む14カ国・地域の140の言葉を順繰りにつけていくという台風の国際名称である。なにも5号の動きからつけられた名前ではない▲盛夏の台風は進路が複雑で、動きの遅い迷走台風となりやすい。先日亡くなった気象キャスターの倉嶋厚(くらしま・あつし)さんのコラムでそう教えられた。迷走は上空の風が弱いためという。台風自体の性質ではないので気象庁は迷走台風と呼ばない▲先月21日に発生した5号は太平洋上をさまよい、一時は中心気圧930ヘクトパスカルという今年最強の台風にまで発達した。もしあす午後9時まで台風として存続すれば、今までの台風長寿記録19・25日を超えて観測史上最長寿の台風となる▲動きの遅い台風による長時間の風雨の危険は、奄美地方の48時間雨量の記録更新の示すところである。バンビも年古(としふ)ればノロジカの妖怪じみてくるのも仕方なく、進路にあたる地方はその凶暴な攻撃に不意を突かれぬようご警戒願いたい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

    2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

    3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

    5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです