日本ファーストの会

設立 与党、小池氏を警戒 「選挙うまい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」の国政進出をにらんだ布石とみられる動きが7日に具体化した。小池氏側近の若狭勝衆院議員(無所属)の政治団体「日本(にっぽん)ファーストの会」設立発表に、与党は表向き静観の構えを示しつつも警戒感を募らせている。3日の内閣改造などで内閣支持率は一時的に回復したが、支持率が不支持率を下回る状況は変わらない。政権批判の「受け皿」となり、7月の都議選で自民党を歴史的惨敗に追い込んだ小池氏の人気と「勝負強さ」…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文581文字)

あわせて読みたい

注目の特集