メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

札幌ドーム

日ハム移転で赤字転落懸念 札幌市、秋に試算

日本ハムの開幕戦で満員になった札幌ドーム=2017年3月31日、竹内幹撮影

 プロ野球・北海道日本ハムファイターズが2023年にも予定する新球場への移転を巡り、現本拠地の札幌ドームが赤字に転落する可能性が懸念されている。ドームの運営は現在、黒字を維持しているが、売上高の3割以上は日本ハムの試合やイベント関連で、「ドル箱」が抜けた後の赤字転落の回避が課題となりそうだ。【野原寛史】

この記事は有料記事です。

残り1052文字(全文1204文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]