若狭衆院議員

日本ファーストの会設立 国政進出へ布石

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で新たな政治塾「輝照塾」の設立を発表する若狭勝衆院議員=東京都千代田区の衆院第1議員会館で2017年8月7日午後2時34分、藤井太郎撮影
記者会見で新たな政治塾「輝照塾」の設立を発表する若狭勝衆院議員=東京都千代田区の衆院第1議員会館で2017年8月7日午後2時34分、藤井太郎撮影

 小池百合子東京都知事の側近の若狭勝衆院議員(無所属)は7日、国会内で記者会見し、政治団体「日本(にっぽん)ファーストの会」を7月13日付で設立したと発表した。国政選挙に立候補する人材を育成する政治塾を開校し、9月16日の初回講師に小池氏を招くことも明らかにした。小池氏が率いる地域政党「都民ファーストの会」が国政進出する布石になるとみられる。

 日本ファースト代表には若狭氏が就き、同会が新たな政治塾「輝照(きしょう)塾」を運営する。若狭氏は会見で、開校目的として「都知事選、都議選の有権者の声として自民党でも民進党でもない政党の存在を求めている」と説明。国政新党をにらんで人材を集める考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文610文字)

あわせて読みたい

注目の特集