特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

開会式 日本文理、堂々と行進 /新潟

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
堂々と入場行進する日本文理の選手たち=阪神甲子園球場で、藤井達也撮影
堂々と入場行進する日本文理の選手たち=阪神甲子園球場で、藤井達也撮影

 第99回全国高校野球選手権大会(日本高野連など主催)が8日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。県代表の日本文理の選手たちは、開会式で出場49校中17番目に入場した。台風5号の影響で1日順延となったが、天候も回復。選手たちは気持ちを新たに約2万4000人の大観衆の前で一糸乱れぬ行進を披露した。【井口彩】

 「1、2」と声をかける「号令係」を務めた永田翔也選手(3年)は「リハーサルより大きな声を出せた。リズムが少しつかめず焦ってしまったので、100点中80点くらいかな」とはにかんだ。新潟大会の決勝で再逆転の2点本塁打を放った川村啓真選手(同)の母・園子さん(46)は「甲子園という晴れの舞台で息子が歩いているのがすごいと思った。試合では普段通りに楽しんでほしい」と感慨深げだった。

この記事は有料記事です。

残り77文字(全文421文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る