高校生平和大使

長崎爆心地公園で「人間の鎖」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
手をつないで「人間の鎖」を作る高校生たち=長崎市の爆心地公園で2017年8月9日午前6時37分、森園道子撮影
手をつないで「人間の鎖」を作る高校生たち=長崎市の爆心地公園で2017年8月9日午前6時37分、森園道子撮影

 今年で活動20年目を迎えた核兵器廃絶を求める「高校生平和大使」などの平和活動をしている全国の高校生ら約150人が9日朝、長崎市松山町の爆心地公園で「人間の鎖」を作り、核兵器のない世界を願った。

 同公園で早朝集会を開き、フィリピンや韓国の学生も参加して黙とうをささげた。その後、原爆落下中心地碑周辺で…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

あわせて読みたい

注目の特集