メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

2017年9月号(8月12日発売)

450円(税込み)

[PR]

◆エネルギーの今

     わたしたちの暮らしを支える電気やガス、石油。化石燃料を輸入にたよっている日本は、うまく資源を組み合わせて利用する必要があります。遠い国から運ばれてくる資源の流れや、エネルギーの特徴をしっかりおさえて未来の社会を展望しましょう。

    ◆安倍一強にかげり

     安倍政権は高い支持率を背景に盤石といわれてきましたが、かげりが見えています。安倍首相が総裁をつとめる自民党は、東京都議選で歴史的な大敗を喫しました。安倍政権のこれまでと、今後をみつめます。

    ◆アンネがつづった戦争

     ナチス・ドイツに迫害されたユダヤ人少女、アンネ・フランク。彼女の日記が出版されてことしで70年になります。迫害により犠牲となった子どもは150万人。アンネの歩みをたどり、悲劇を繰り返さないためにできることを考えましょう。

    ◆知って備える台風

     台風の季節です。巨大な台風の衛星写真をみたことがあるでしょうか? 台風ができるしくみを知り、水害や土砂災害など想定される災害に備えましょう。暴風雨のすさまじさを防災施設で体験してきた編集部員が、もしもの事態を伝えます。

    ◆EPAってどんな経済協定?

     日本と欧州連合(EU)が経済連携協定(EPA)を結ぶことが決まりました。ワインやチーズが安くなったり、日本の自動車をヨーロッパに輸出しやすくなったりすることが見込まれます。どのようなものでしょうか?

    ◆ヒアリに注意!

     猛毒をもつ南アメリカ原産のヒアリが国内の貿易港で次々。見つかりました。すでに、アメリカやオーストラリア、中国に広がっています。攻撃的なアリで、さされると軽ければ痛みですみますが、重症になると呼吸困難におちいり、死に至ることもあるといいます。どんな特徴があるのでしょうか?

    【その他】西之島と火山列島、かわいくぬれる方法

    ★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

    ★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

    ★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

    ★1部450円。書店でどうぞ。

    ★定期購読なら、離れてお住まいのお孫さんに贈れます(メール便)。お申し込みは、フリーダイヤル0120・223・223(年中無休、24時間)。内容のお問い合わせは編集室(電話03・3212・1171、03・3212・0954=平日10時から18時)。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

    2. 巨人・坂本勇「主将になって4年間、プロ野球人生で一番苦しんだ」

    3. 松山大元教授を不起訴 当時の学生ら5人も 松山地検 

    4. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

    5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです