新潟・柏崎刈羽原発

再稼働判断まで3~4年議論を 米山知事

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見する米山隆一知事=新潟市中央区の新潟県庁で9日午後4時29分、片平知宏撮影
記者会見する米山隆一知事=新潟市中央区の新潟県庁で9日午後4時29分、片平知宏撮影

 柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働に慎重姿勢を示している新潟県の米山隆一知事は9日、県庁で記者会見し、再稼働に同意するかどうかの議論の前提としている東京電力福島第1原発事故の原因の検証について「3、4年も議論すれば科学的にコンセンサス(合意)に達する」と述べ、改めて3~4年かかるとの見方を示した。

 一方で、「それ以上の議論は(結論のでな…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文330文字)

あわせて読みたい

注目の特集