メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スピードスケート

長島、今季で引退へ

 スピードスケート男子で2010年バンクーバー五輪500メートル銀メダリストの長島圭一郎(35)=リカバリー=が、平昌五輪シーズンの今季限りで現役を引退する意向であることが分かった。昨季に現役復帰した長島は9日、毎日新聞の取材に応じ「最後はスケートを好きなままやめたい。五輪に出られたら最高だ」と語った。

 長島は北海道・池田高、日大を経て05年に日本電産サンキョーに入社。五輪は06年トリノ大会から3大会…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  2. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  3. トランプ氏の大相撲観戦 国技館内外でピリピリ 当日券販売は通常の半分に
  4. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  5. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです