メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

富士山の静岡県側にある須走口登山道の本7合目付近で…

白いペンキで書かれた矢印を溶剤を付けて擦る職員ら=静岡県小山町の富士山須走口本7合目で2017年8月9日、垂水友里香撮影

 富士山の静岡県側にある須走口登山道の本7合目付近で、登山道ではない道を案内する矢印がペンキで描かれているのが見つかり、静岡と山梨の両県は9日、矢印を消す作業に取り組んだ。

 山梨県側の吉田口下山道へつながる約300メートルの道に数メートル間隔で、岩など約50カ所に描き込まれていた。この道は足場が悪く…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

  5. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです