メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・水島港で200匹強発見 女王アリ2匹も

岡山県倉敷市の水島港で見つかったヒアリの女王アリ=環境省提供

 岡山県は9日、水島港国際コンテナターミナル(同県倉敷市)で、外来種のヒアリ200匹強を確認したと発表した。うち2匹が女王アリだった。県が設置した捕獲用の粘着トラップなどで見つかり、全て殺虫処理された。中国・四国地方でヒアリが確認されたのは初めて。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 米旅行誌 世界都市ランク 東京が連続首位 京都3位に
    2. 衆院選 フェイスブックが投稿分析 「希望」言及が急減
    3. 福井・中2自殺 他の生徒も叱責、不登校に
    4. 衆院選 安倍首相に熱狂 投稿内容は「自己責任」
    5. 日清ヨーク 乳酸菌飲料ピルクル42万個回収 味に違和感

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]