メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒアリ

岡山・水島港で200匹強発見 女王アリ2匹も

岡山県倉敷市の水島港で見つかったヒアリの女王アリ=環境省提供

 岡山県は9日、水島港国際コンテナターミナル(同県倉敷市)で、外来種のヒアリ200匹強を確認したと発表した。うち2匹が女王アリだった。県が設置した捕獲用の粘着トラップなどで見つかり、全て殺虫処理された。中国・四国地方でヒアリが確認されたのは初めて。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ANA チャーター機で「赤ちゃん泣かない」飛行 結果は
    2. 骨折 自分の骨で固定し治療 手術中ねじに加工 島根大
    3. ANA 「サバ機」最後の姿 B787の2号機塗り替えへ
    4. スーパー クレしん25周年で春日部にサトーココノカドー
    5. 違法操業 イカ漁荒らす北朝鮮、レーダーに無数の船影 しけで多数の転覆・漂流も 日本海・大和堆

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]