第99回全国高校野球

開星、好機生かせず初戦敗退 両監督・主将の話 /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

立ち上がり不安定 開星・山内弘和監督

 立ち上がりが不安定で甲子園の空気に飲まれてしまった。相手の打撃は事前にビデオで確認していたが想像以上だった。この試合の反省点を生かしながら、来年に向けてまたチーム作りをしたい。

集中力が途切れた 開星・葉田翔人主将

 みんなを引っ張っていこうと思っていたが、申し訳ない気持ち。流れが相手側に行き、集中力が切れ…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい