メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀

生けメン 花で観客魅了 湖南農業高2人

「花いけバトル」の全国大会に挑む湖南農業高校の洞遥一さん(左)と前田陽平さん=滋賀県草津市で、濱弘明撮影

 滋賀県立湖南農業高校(草津市)の「生け花男子」2人組が高校日本一に挑戦する。今年が第1回となる「全国高校生 花いけバトル」の近畿大会で頂点に立った「フラワーボーイズ」。2人とも生け花を始めたのは高校に入ってからとキャリアは浅いが、豊かな発想力と力強いパフォーマンスで、審査員となる観客を魅了する。全国8ブロックと開催地・香川県代表の計9チームによる全国大会は19、20の両日、香川県高松市の栗林公園などで開かれる。【濱弘明】

 いずれも花緑科3年生の洞(ほら)遥一さん(18)と前田陽平さん(17)。洞さんは自宅で観葉植物を育…

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文999文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  4. ラグビー日本代表・プロップ具智元が日本国籍取得

  5. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです