メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山の日

眺望、歴史…山々は財産 「びわ湖比良比叡トレイル協議会」設立 記念式典後「行者道」散策も 大津 /滋賀

「山の日」のイベント後、散策に出発する人たち=大津市の比叡山峰道レストラン近くの山中で、大原一城撮影

 「山の日」の11日、大津市坂本本町の比叡山峰道レストラン前で、新たな散策道「びわ湖比良比叡トレイル」の整備に向けた協議会の設立記念式典があった。約180人が参加し、「山々は欠かすことのできない財産と再確認する」などと宣言。太鼓やギターの演奏の後、有志が早速、散策に出発した。【大原一城】

 びわ湖比良比叡トレイルは、琵琶湖西岸の標高1000メートル以上の山々が連なる大津市坂本~朽木の南北約50キロを、散策道として位置付ける構想。琵琶湖の眺望に加え、延暦寺関連など…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文580文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. 地震 大阪府北部、京都府南部で震度3 津波の心配なし
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]