メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

患者のプライバシーに配慮して仕切りもある博芳堂薬局=東京都品川区で

 「健康サポート薬局」との看板を掲げた薬局が全国で増えつつある。薬局といえば、調剤した薬を渡すだけのイメージが強いが、サポート薬局は地域住民の健康を支援する新たな役割を担う。いったいどんな薬局なのか。

 ●24時間対応

 健康サポート薬局は、かかりつけ薬剤師がおり、地域住民の健康促進を積極的に支援する機能をもつ薬局のこと。国の医薬品医療機器法に基づき、昨年10月から届け出が始まった。薬局のある保健所を所管する自治体に申請し、受理・認可される仕組みだが、要件は厳しい。

 まず所定の研修を受けたかかりつけ薬剤師がいることが必須の条件。このほか、「24時間対応」「患者の服薬管理や健康へのアドバイスができる」「地域の医療機関との連携がとれている」「患者のプライバシーに配慮した仕切りなどをもうけた相談窓口の設置」など厳しい条件を満たすことが必要だ。

この記事は有料記事です。

残り1441文字(全文1812文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  4. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  5. 三浦半島や横浜で相次ぐ異臭騒ぎ、発生源は? 深まる謎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです