特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第99回全国高校野球

大阪桐蔭8-1米子松蔭 大阪桐蔭、全力猛打

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【米子松蔭-大阪桐蔭】一回裏大阪桐蔭1死、福井が右越え本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2017年8月11日、徳野仁子撮影
【米子松蔭-大阪桐蔭】一回裏大阪桐蔭1死、福井が右越え本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2017年8月11日、徳野仁子撮影

第4日(11日・阪神甲子園球場)

 ○…1回戦…○

 午後5時9分開始(観衆4万7000人)

米子松蔭(鳥取)

  000000100=1

  11012120×=8

大阪桐蔭(大阪)

 大阪桐蔭が投打に圧倒した。一回、福井の右越え本塁打で先制。その後も5二塁打など持ち前の強打を発揮する一方、六回には犠打や盗塁の小技も使って加点した。徳山は速球とスライダーを軸に安定した投球で7回1失点。救援の柿木が2回無失点。米子松蔭は先発の辰己がリズムを作れず、打線も敵失絡みの1点に終わった。

この記事は有料記事です。

残り636文字(全文871文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る