メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天に続く道

28キロ一直線 隠れた名所が全国区に

「天に続く道」を走る自転車の青年=北海道斜里町で2017年7月13日、梅村直承撮影

 北海道斜里町の海別岳ふもとにある小高い農道に立つと、そこから町道、国道334、244号と続く東西約28キロの道を望むことができる。「天に続く道」と名付けられた隠れた撮影ポイントだったが、昨年8月に航空会社の機内誌に掲載され、全国に知られるようになった。

 好天の日には終日、写真を撮ろうと訪れる観光客が絶えない。町は周囲の農地に立ち入らないよう呼びかけながら、世界遺産・知床のもう一つの観光スポットとして売り出す。

 「この坂、一気に行けるかなあ」。自転車をこぎ始めた25歳の青年がつぶやいた。勤務先をいったん休職し、自転車で日本一周をしているという。アップダウンが続くのは人生も同じ。「頑張ろう」。自分にも言い聞かせるように、彼の背中に呼びかけた。【梅村直承】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪フィギュア 宮原4位、坂本5位 女子SP
  2. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  3. コンビニATM不正引き出し 男逮捕 18億円事件、神奈川の指示役 窃盗容疑
  4. 五輪フィギュア 宇野 真央さん導いた道、メダル目指して
  5. 五輪フィギュア 「夢はかなった」羽生が達成感示す 一夜明け会見の一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]