メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『かたわれワルツ』=鈴木翁二・著

 (而立書房・2160円)

 鈴木忠志の演劇論集『内角の和』、野田秀樹の戯曲『小指の思い出』などコアな演劇・人文書の版元として知られる而立(じりつ)書房。代替わりした現在も、思い切りの良い出版姿勢は変わらないようだ。

 本書は、1969年秋に独特の詩的世界を引っさげて漫画誌『ガロ』でデビューした人の作品集。かつて「右手に『朝日ジャーナル』、左手に『少年マガジン』」と言われた時代があったが、この国の漫画…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  3. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に
  4. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  5. 愛知・尾張旭 市長、不倫疑惑否定も写真「うかつだった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです