メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

楽天7-0オリックス 力まず則本完封 11勝目

 (18)京セラドーム(楽天13勝4敗1分)

楽天    001013020=7

オリックス 000000000=0

 <勝>則本 11勝3敗 登板17

 <敗>山岡  4勝8敗 登板16

 楽天が投打にかみ合い完勝。三回にアマダーの適時二塁打で先制、五回は犠飛、六回は銀次、アマダーの連打で加点し、計14安打で7得点を重ねた。則本は緩急を付けて要所を締め、4安打完封で11勝目。オリックスは今季9度目の零封負け。

 楽天の則本が今季2度目の完封勝利。最速155キロの直球は終盤まで衰えることなく、さらにカーブやスライダーで緩急を付け、オリックス打線を4安打に抑えた。

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文601文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 東京都 新たに180人以上の感染確認 1日で最多 新型コロナ

  3. 緊急事態 愛知知事が対象追加を要請 10日午後、県独自で宣言

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 「客激減」「3連休の緩み」くっきり データで見る“自粛”度合い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです