メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不倫報道の宮迫は「一線越えてる」 生謝罪は「完全に演技」

松本人志さん

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんが13日に放送されたトークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系、日曜午前10時)に出演し、不倫疑惑が「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんについて言及した。

 宮迫さんは、別々の2人の女性と宿泊したことは認めつつ、「一線は越えてない」と釈明していたが、松本さんは「越えてる。越えてる」と断言。同局系「バイキング」での生謝罪についても「奥さんとの話、あれも完全に演技ですよ」とばっさり。「テレビを見ながら、『出たよ。宮迫』と何回言ったか。“宮迫節”さく裂ですよ。嫁の時なんかこぶし回しまくりですよ。宮迫節がえぐかったですよ」と独特の表現で語った。

 さらに、ゲスト出演した小島瑠璃子さんが「宮迫さんこれで人気落ちないですよね、きっと」と語ると、松本さんは「どうかな。僕は第3弾まであると思っている」とコメント。さらに、「僕が気になるのは、A子さんはB子さんの存在を知っていたのか、あの雑誌で知ったのなら、もうかばわないぜとなって、ちょっと違う方向に行く可能性もあるでしょ」と指摘しつつ、「あと、大阪のC子さん、名古屋のD子さん……」と別の女性の存在を“示唆”。

 その上で、「宮迫が文春の直撃受けたとき、あれちょうど金曜の夜だったんですけど、僕はね、まあたまたまなんですけど、都内の和食レストランで奥さんとディナーしてましたね」と明かし、「たまたまやで。その後嫁とバーに行って。たまたまやもん」と“愛妻家”ぶりをアピールして、笑わせていた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛媛大 別の教員もセクハラ行為か 学生が苦情
  2. 夏の高校野球 花咲徳栄が優勝 埼玉県勢として初
  3. 時計 3万円代で買えるシチズン発の低価格ウオッチ「クラブ・ラ・メール」――海を感じるクラシカルモデルが新登場!(GetNavi web)
  4. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 
  5. 天気 北海道から北陸で大雨の恐れ 前線接近「警戒を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]