メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

7月アニメ「進撃の巨人」が首位 国内ドラマは「ぼくらの勇気 未満都市」

アニメ「進撃の巨人」シーズン2のビジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 国内外4万本以上のコンテンツを楽しめるインターネット動画配信のHulu(フールー)の人気順位「Hulu月間ランキング」。7月度(1~31日)のアニメ部門の首位は「進撃の巨人」で、国内ドラマ部門の首位は1997年に放送された「ぼくらの勇気 未満都市」だった。

 アニメ部門の「進撃の巨人」は、新シリーズの配信開始が追い風となった。同作のトップ10入りは、4月に8位になって以来、3カ月ぶりだった。2位は、小栗旬さん主演の実写映画が話題となった「銀魂」。先月首位の「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」は3位だった。新作では「ジョジョの奇妙な冒険」が7位に入った。

 国内ドラマ部門の首位となった、人気デュオ「KinKi Kids」主演の「ぼくらの勇気 未満都市」は1997年放送のドラマながら、7月21日に日本テレビ系で20年ぶりの“復活作”となるスペシャルドラマが放送されたこともあり、人気を集めた。2カ月連続で首位だった「ボク、運命の人です。」は2位だった。

 海外ドラマ部門は、「ウォーキング・デッド」が3カ月ぶりに首位を奪還。先月首位の「プリズン・ブレイク」は8位となった。

◇国内ドラマ部門月間ランキング 7月(★は新たに配信を始めた作品)

◇国内ドラマ

1位 ぼくらの勇気 未満都市★

2位 ボク、運命の人です。

3位 ウチの夫は仕事ができない★

4位 ゆとりですがなにか★

5位 山岸ですがなにか★

6位 過保護のカホコ★

7位 愛してたって、秘密はある。★

8位 恋がヘタでも生きてます

9位 脳にスマホが埋められた!★

10位 民王

◇アニメ

1位 進撃の巨人

2位 銀魂

3位 BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

4位 名探偵コナン

5位 僕のヒーローアカデミア

6位 アンパンマンチャンネル

7位 ジョジョの奇妙な冒険★

8位 東京喰種 トーキョーグール

9位 NARUTO -ナルト-

10位 潔癖男子! 青山くん

◇海外ドラマ

1位 ウォーキング・デッド

2位 クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪

3位 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

4位 GRIMM/グリム

5位 キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿

6位 ゲーム・オブ・スローンズ

7位 ウエストワールド

8位 プリズン・ブレイク

9位 レジェンド・オブ・トゥモロー

10位 アウトキャスト

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新イオン 豊田にオープン 来月7日・売り場面積1.5倍 /愛知
  2. 大賀寛さん死去 お別れの会 東京・西浅草で9月10日
  3. 山口市 県庁所在地で最後のスタバ、オープン
  4. 巨人・山口俊投手 病院警備員への傷害容疑などで書類送検
  5. 人種差別 「ナチス」旗でJ1応援 痛み想像する力の欠如

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]