メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Hulu月間ランキング 7月アニメ「進撃の巨人」が首位 国内ドラマは「ぼくらの勇気 未満都市」

アニメ「進撃の巨人」シーズン2のビジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 国内外4万本以上のコンテンツを楽しめるインターネット動画配信のHulu(フールー)の人気順位「Hulu月間ランキング」。7月度(1~31日)のアニメ部門の首位は「進撃の巨人」で、国内ドラマ部門の首位は1997年に放送された「ぼくらの勇気 未満都市」だった。

 アニメ部門の「進撃の巨人」は、新シリーズの配信開始が追い風となった。同作のトップ10入りは、4月に8位になって以来、3カ月ぶりだった。2位は、小栗旬さん主演の実写映画が話題となった「銀魂」。先月首位の「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」は3位だった。新作では「ジョジョの奇妙な冒険」が7位に入った。

 国内ドラマ部門の首位となった、人気デュオ「KinKi Kids」主演の「ぼくらの勇気 未満都市」は1997年放送のドラマながら、7月21日に日本テレビ系で20年ぶりの“復活作”となるスペシャルドラマが放送されたこともあり、人気を集めた。2カ月連続で首位だった「ボク、運命の人です。」は2位だった。

 海外ドラマ部門は、「ウォーキング・デッド」が3カ月ぶりに首位を奪還。先月首位の「プリズン・ブレイク」は8位となった。

◇国内ドラマ部門月間ランキング 7月(★は新たに配信を始めた作品)

◇国内ドラマ

1位 ぼくらの勇気 未満都市★

2位 ボク、運命の人です。

3位 ウチの夫は仕事ができない★

4位 ゆとりですがなにか★

5位 山岸ですがなにか★

6位 過保護のカホコ★

7位 愛してたって、秘密はある。★

8位 恋がヘタでも生きてます

9位 脳にスマホが埋められた!★

10位 民王

◇アニメ

1位 進撃の巨人

2位 銀魂

3位 BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

4位 名探偵コナン

5位 僕のヒーローアカデミア

6位 アンパンマンチャンネル

7位 ジョジョの奇妙な冒険★

8位 東京喰種 トーキョーグール

9位 NARUTO -ナルト-

10位 潔癖男子! 青山くん

◇海外ドラマ

1位 ウォーキング・デッド

2位 クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪

3位 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

4位 GRIMM/グリム

5位 キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿

6位 ゲーム・オブ・スローンズ

7位 ウエストワールド

8位 プリズン・ブレイク

9位 レジェンド・オブ・トゥモロー

10位 アウトキャスト

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
  2. ORICON NEWS 『ドラゴンボール超』で“ブルマ”鶴ひろみさん追悼テロップ「たくさんの方々に勇気と優しさを…」
  3. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
  4. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
  5. 浜崎あゆみ 過労ダウン…急性気管支炎で17日の仙台公演キャンセル(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]