メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加賀水引

伝統工芸の魅力 子どもたちが体感

完成したネックレスを手に笑顔の参加者=金沢市の石川県立美術館で2017年8月12日、日向梓撮影

 金沢の伝統工芸品「加賀水引」でネックレスを作り、伝統工芸の魅力を体感してもらう子供向けのワークショップが12日、金沢市の石川県立美術館であった。参加者は細かな作業に苦戦しながら、水引を結び合わせて作品を仕上げた。

 水引はのし袋などの装飾に使われるひもで、より合わせた和紙に水のりを塗って固め、色鮮やかな糸で覆っ…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです