メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本銅 今大会初のメダル 男子400リレー

男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した日本チーム=AP

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第9日の12日、ロンドン競技場で男子400メートルリレー決勝があり、昨夏のリオデジャネイロ五輪銀メダルの日本(多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、藤光謙司)は38秒04で銅メダルを獲得した。日本が世界選手権の同種目でメダルを獲得するのは史上初。これまでは2001年エドモントン大会と09年ベルリン大会の4位が最高だった。

世界陸上の男子400メートルリレーで銅メダルを獲得した日本(左から藤光謙司、桐生祥秀、飯塚翔太、多田修平)=ロイター

日本は今大会初のメダル獲得。優勝は英国で37秒47だった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌ドーム 少年にファウルボール直撃 プロ野球試合中
  2. 自民・石破氏 国税庁の佐川長官を批判 就任会見行わず
  3. 米国 極右は「ピエロの集団」…バノン氏、非難受け弁明
  4. 夏の高校野球 仙台育英 九回2死「終わった」一転…
  5. 松尾貴史のちょっと違和感 厳罰に処してほしい 高速道路の車間距離詰め走行

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]