メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

男子400リレー、日本が決勝進出

男子400メートルリレーで第1走者の多田=AP

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第9日の12日、ロンドン競技場で行われ、男子400メートルリレー予選でリオデジャネイロ五輪銀メダルの日本(多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、ケンブリッジ飛鳥)は38秒21で1組3着となり、自動的に決勝に進める3着以内に入った。日本の決勝進出は2大会ぶり。決勝は同日午後9時50分(日本時間13日午前5時50分)に行われる。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末
  2. 米韓合同軍事演習 8月中止 北朝鮮の非核化注視
  3. サッカー日本代表 最高のシナリオ 取り戻した一体感
  4. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  5. 大阪震度6弱 死者5人に 大雨予想、土砂災害警戒を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]