インド

NEDOが発電実験 太陽光とディーゼル

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
太陽光パネルを視察する平松賢司・駐インド大使(手前から2人目)ら=インド北部ニムラナで2017年8月11日午前10時53分、金子淳撮影
太陽光パネルを視察する平松賢司・駐インド大使(手前から2人目)ら=インド北部ニムラナで2017年8月11日午前10時53分、金子淳撮影

 【ニムラナ(インド北部)金子淳】インドの首都ニューデリー近郊ニムラナの日本企業向け工業団地で、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、大規模太陽光発電(メガソーラー)とディーゼル発電を組み合わせた電力供給システムの実証実験を始めた。インドは停電が多く、電力供給の安定化が大きな課題となっており、再生可能エネルギーを活用した電力の安定…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

あわせて読みたい

ニュース特集